2015年2月19日木曜日

ジオバンニ・マウリによるサッカーの試合ウォーミング・アップ



  1. 自由にボールとの関係。ペア、トリオ、短いパス、長いパス、自由なグループ。その後、動的にボールとの関係。3分+30秒の回復と団結
  2. 先導された関節の動き。2分
  3. 自由に、静的なストレッチと動的なストレッチ。必要に応じて。2分
  4. より特別化した動き(方向チェンジ、ジャンプなど)1分
  5. 最初の水。自由な瞬間。次のメニューの準備。1分
  6. 5対5のポゼッション。1分30秒の最初のセット。休憩。2セット目同じ(1分30秒)。3セット目(4分)
  7. 守備者:4対1ロンド、短いパス、長いパス。攻撃者:フィニッシュ(展開、個別、静的)。5分
  8. グループの団結。2つのダッシュ。1分


試合前の練習はなく、活動時間を延長できる
ポゼッションによるプレーを導入される、試合前の練習の不足を補うために。

とても自由な回復の時間
ボールとの関係、動的ストレッチなど

全てのアップはひとつのスペースで
右サイド

チームの団結の沢山のシチュエーション
仲間と感情を接近させること