2014年12月10日水曜日

バルサのクワトロ。プレス脱出から相手陣での攻撃4-0、そのひとこま。




強いカットで相手陣奥でボールを受ける。守備に撤退を余儀なくさせる。
ボールを守り仲間のラインをあげる。守備は奥をとられはしたが撤退を完了させる。


プレッシングの収拾に成功。攻撃は4-0の形。守備もしっかりオーガナイズできている。


再び守備のプレッシング。それに対し攻撃は背中のスペースを突く。


早いボールの循環により、空いたスペースを突いた選手にパスが入った瞬間に中央のスペースが空く。


背中を使った中央へのドリブルからシュート