2014年9月23日火曜日

練習メニュー(ポゼッション)プレス、パスライン、攻撃の動きをトレーニングする



個人プレスもしくはファーストラインでのプレスパスラインを切るという守備コンセプトをトレーニングするために良い練習となっている。
攻撃においてもパスラインを与えるためやブロックのような攻撃コンセプトをトレーニングするための動きが含まれる。

ポゼッションに対する明確な目的を加えることが大事。なぜなら、ただボールを守るだけではない。

12×10mの2つの四角(選手たちのレベルにより大きさを変える)

3つのトリオ(青、緑、黄色)と1人のフリーマン(赤色)を作る。
2つのトリオはそれぞれの四角の中で攻撃をし、ひとつのトリオは守備をする。
各四角の中で一つのトリオと1人のフリーマン、守備のトリオの2人を守備者として、4対2をプレーする。
もうひとつの四角には、攻撃を待っているもうひとつのトリオと守備のトリオの1人がいる。
4人の攻撃者の目的は、全員の選手がボールをさわること。
それが行われたら、もう一つの四角に入らなければならない。
そして、待っているトリオとフリーマンで同じように行う。
パスがもう一つの四角に入ったら、新しい4対2を作るためにフリーマンと2人の守備者の1人はその四角に入らなければならない。

【条件】
タッチ数
最後の選手に渡すまでに何回でもボールを受けても良い
最後の選手に渡した後、すぐに違う四角にパスする必要はない
ボールポゼッションを獲得するか2回ボールを四角の外に出したら攻撃となれる
より競争性やモチベーションをあげるなら、全員にパスをした回数を数えよりポイントを持っているチームを勝ちとする

参照

Ejercicio de posesión para trabajar la presión, las líneas de pase y la mobilidad ofensiva /La pissarra de futsal