2014年1月23日木曜日

「もっともっと!」⇔「満足」する心

もっともっと!と言う人ほど、なぜ満たされないのか。満たされるにはもっと多くを手に入れなければならないと信じている。

インテルやエルポソの下部組織にいる選手に
「トップチームで活躍するのを期待しているよ。」
と声をかけたとしても
「当然なりたいけど、コツコツ頑張って運が良かったらなれるかもね。」
そういう返事が返ってくる。
夢は胸のうちにしまって、目の前のことに一生懸命となる姿勢を感じる。


21歳のルベン。下部組織出身で今シーズンは得点もとっている。

スペインの友達の仕事っぷりを見ていてもそうだ。
愚痴を吐きながらも、そのときを楽しむことは忘れていないような人が多かった。

試合後の選手たちのインタビューでは、よく「満足」という言葉を聞いた。

夢を持ちながらもしっかりと現実を見据えている。先を見すぎず、その時々を満足し続ける習慣を感じた。それが試合中の前向きなメンタルにもなる。