2013年1月1日火曜日

今年気づけたこと。良いお年を

ブログを読んでくれる人、SNSでフォローしてくれる人、感謝をしています。ありがとうございます。

今年、僕が学んだことの中に「決断の姿勢」があります。

日本の文化には上下関係があります。これは、素晴らしい文化ではありますが、その上下関係を悪用する人たちもいます。その悪用に恐れを抱くと、大胆な「決断」を取ることが出来なくなります。

決断をとれないことが前提となると、沢山の逃げ道からどの逃げ道を選ぼうかという「決断」の仕方をとるようになります。大胆な「決断」とはまた違う種類の「決断」。


コート上で、大胆な「決断」をとる姿勢を常に構えることができるチーム、選手。そういう育成を考えていかねばならないと思います。そしてそういう姿勢は、スポーツだけではなく、社会でもプラスに働くであるだろうと信じています。フットサルの育成を本気で考えることで、こんな素晴らしい付加価値が付いてきます。スポーツの素晴らしさ。

僕は監督として決断の姿勢を大切にしていきたいと思っています。

2013年、みなさん良い年となりますように。