2015年10月9日金曜日

[Twitterまとめ]育成しないとならない守備のスター選手!攻撃ばかり教えて守備の選手を潰していない?



チームで迷いが生じた時に、いち早くボールにプレスをかける決断ができる選手はチームを救う



守備はリアクションではない。アクションをこちらから起こし相手にリアクションさせる



ボールを奪いたい!ボールがほしい!という強い意志が球際を勝つ原点



ただボールにプレスをかける(ボールに近づく)のみでは相手は嫌がらない。相手の感情を読み感情に圧力をかけているのである。



攻撃におけるスター選手は目立つし育てようとする意識が高い。しかし同様に、守備におけるスター選手も育てていかないとならない。個人技術に特化して教えている監督は守備における個人技術を教えているだろうか。攻撃ばかり教えていては、守備に素質を持つ選手は潰れていく。守備における未来のスター選手も育てる