2015年6月25日木曜日

インテルを優勝に導いた名将ベラスコ。チームのプレー流儀の成長が成功の鍵



私のチームのプレー流儀は、様々な源の混合である。


高いインテンシティーは“セゴ”から来ている、スペインのフットサルを変えた人物だった。彼が行うトレーニングを見て理解した、偉大なインテンシティーでプレーするこのスポーツはとてもスペクタクルだと。その後、イタリアでのキャリアを通じて戦術的ディシプリンがとても重要だと私に気づかせた。選手は犠牲を知らなければならない、競うことを知らなければならない。


スター選手たちは、いつも複雑である、しかしそれは普通である。


もしあなたが勝ちたいなら、勇者や競う選手を必要とする。一般的に彼らはとても強い性格を持つ。したがって、非常に激しやすい人間性と戦うしか他にはない。おじけづかない、いつもプレーしたい、点を取りたい、勝ちたい選手たち。

あなたが選手たちから主役を取り除きたくない、選手たちを向上させる手伝いをしたいということを、選手たちが理解することが鍵である。だが時には彼らに分をわきまえさせなければならないだろう。


成功の鍵


プレイオフ決勝ではフィジカル的にとてもよい状態で望むことができた。これについてはチチョに感謝をしなければならない、それぞれの瞬間で選手たちをどのように支えるかを知る、私のアシスタント。

選手たちのプレーのやり方で、選手たちが「すること」に選手たちが「自信を持つこと」をこのチームで獲得することができた。選手たちは、それが最高の方法であると納得した。そして、各選手の良さを最大限に引き出せた。