2015年4月30日木曜日

[1] スポーツ練習における問題性 /スポーツ練習のプログラムとプランニング



監督の基本ミッションはスポーツの展開に対して選手を助けること


・身体-動きの要素
・精神の要素


それぞれの選手がパフォーマンスをあげることができるように


監督は、何をどのようにして選手たちに動機づけるかを全ての瞬間で知らなければならない。なぜなら、それぞれの選手がパフォーマンスをあげることを可能とする様々な能力を保持するため。

・練習するに対し、より大きく人について知らなければならない。

・私たちの経験や知識をどのように伝えるか知らなければならない。

・各選手の能力に対してどのように最高のパフォーマンスを獲得をするか知らなければならない。


良い練習の鍵の一つは、選手間の振舞いを操作すること


もしグループのヒューマニズム領域を注意しないなら、グループの問題がパフォーマンスの欠如を生むこととなるだろう。

選手たちの個別特徴がチームの機能の中でネガティブな力にならないようにコントロールを樹立しなければならない。


実践の中で習慣的に起き、練習の中で解決せばならない問題


・そのスポーツ活動の複雑性
-選手たちの人数の増加
-長さ
-準備のシステムと相手チームの結果
-外部的問題

・状況の多様性