2014年11月14日金曜日

プレーの幅を広げるコントロール(トラップ) コンセプトと一つの練習メニュー



概要

次の技術-戦術アクションのために良い状態とするように、選手がボールポゼッションを手に入れる技術的アクション。
コントロールの正しい行いは、チーム攻撃の集団的アクションに速さと効果を表すだろう。

4つのタイプの存在


停止
ボールを受け取り、それを完全に止めた状態にする。通常、足の裏で行われる・

半停止
ボールを受け取り、それを少し動きのある状態にする。

吸収
空中のボールを減速させる。

誘導的コントロール(コントロール・オリエンタード)
ボールを受け取り、それを次に希望する技術-戦術アクションに結びつけるよう誘導する。

練習メニューの一つの例


4対4もしくは5対5。2-3タッチ。
四角のゾーンの中に移動した仲間にパスをすると1点。同じゾーンで連続してパスを受けても得点とならない。