2013年4月23日火曜日

とても嬉しそうにプレーする子どもたち。インテルのハーフタイム



インテルのホームゲームにおけるハーフタイムでは、インテルの子どもたちと地元の他チームとで試合を行う。インテルに関わらず、他のクラブでも行っているのをみかける。

約10分ほど試合を行う。子どもたちのプレーを観て、観客も喜んでいる。試合後はトップチームの選手であるかのように、チーム同士挨拶をかわし、観衆に対して両手を挙げ拍手をする。

ハーフタイムのイベントでは、他にチアリーダーが踊り、トランポリンのチームが観客にパフォーマンスしている。最初は興味もなく、ただ見ていた。しかし、続けて見ていると色々ある。すごいパフォーマンスをしていることもあれば、失敗をしていることもあり、観客が踊り出したり、観客が叫んでいたり。今や、ハーフタイムもぼくにとっては楽しめるものだ。