2013年1月15日火曜日

謙虚な王者。インテル・モビスターU-11



彼らの練習は、コートが空く30分前から。コートの外周を走りストレッチ、そして筋トレをする。

「彼らは好きで、自主的に筋トレも行うんだ。」
監督のフランがそう言っていた。彼らのフットサルに向かう姿勢には目を見張る部分がある。

フランが率いて4年目のチーム。彼は彼で、また彼の性格によるチームがここにはあった。この世代からも、できる限り良い選択ができるようにと練習に組んでいた。


苦しい試合だったが何とか勝った。僕が見に来たから勝ったと言ってくれた…。スペインで人の役に立てることなどほどんどないので、何かしたわけでもないし特別な意味を持たないのだが、こういう言葉を本当に嬉しく思う。


年末に行われた大会では、サンティアゴ、バルセロナと有力なカンテラを抑えて優勝もしている。ここからリーグでどれくらいの結果を出していくのか、どう成長していくのかが楽しみだ。