2015年6月7日日曜日

スペインリーグプレイオフ決勝1戦目に勝利したインテルのベラスコ監督



これがファイナルである。準備したすべてのことはエルポソの早い先制点で壊れされた。ここからプレーの副次的様相については忘れて、私たちのプレーを発展させることを試みる基本に向かった。

一般的なラインにおいてチームが行った試合にとても満足している。大きな激しさで私たちはプレーした。とても集中して相手のプレス脱出に強く押し込みチャンスを創った。すでに後半には、私たちはプレーにおいて優位となり相手を超越した。それにより私たちが勝つに値したのだと思う。

私たちはとても良い選手たちによりとても良いチームを持つ。しかし同時に目の前に偉大なライバルを持つ。しかしプレーの流れは私たちが握る。なぜならホームでプレーする。私たちは勝たなければならない。