2013年3月2日土曜日

「インテルB」トップの練習参加や試合帯同による素晴らしい経験とその仕組みがあること



「B」とは、日本で言う「サテライト」。エルポソとバルサのBチームはスペイン2部に所属している。インテルはスペインリーグ3部。


インテルB(赤)対セアット・トレホン




セアット・トレホンは僕がプレーする予定だったチーム。契約の手続きが自分でうまくできずにプレーすることをやめた。


このカテゴリーがなければ


スペインで言うBチームは基本的にはU-23。バルサ、エルポソ、インテルでは自前で育ててきた選手であっても、高校年代を終えトップでプレーするのは難しい。そこにもう1段用意したチームがBというチーム。

そこでもう少し育てることで、トップに所属できたり他の一部チームに入れるような選手はいる。高校生をそこで経験させることもできる。
スペインでは同じクラブであれば、違うチームであっても試合に出ることができる。

トップチームのレベルが高いクラブにとっては、このU23というカテゴリーは大切。


現在トップレベルで活躍する、エルポソで育った選手6人を紹介するビデオ




エルポソのトップとBは似たようなフットサルを展開する。トップに昇格した時に適応しやすい。